Cart
自分にとって、人生にとって大切なものって何だろうーー 想い出を記念のジュエリーと一緒に宝石箱に詰めませんか?

ふくしまのたからばこ キッズお仕事体験 2017:福島民友新聞社との共催開催のお知らせ

に投稿

先日お天気のいい日に、実行委員数名で、福島民友新聞社さんの本社を訪ねました。
役員応接室のあるフロアからは、こんな景色の良い眺めが広がっていて、
吾妻小富士の雪うさぎもばっちり見えました♡
個人の想いから企画をスタートしたイベント。
たくさんの応援してくださる方々、協賛・ご協力くださる事業者の方々に支えられ、ついに新聞メディアのご支援を賜れることになりました!!
ふくしまのたからばこ キッズお仕事体験 2017 は、
福島民友新聞社との共催開催となります!!
福島民友新聞社は、近年キャリア教育の重要性が高まる中、
リアルなニュース記事新聞を教材として取り入れる教育を進められており、
県内各学校で新聞を教材にした「まなぶん講座」などを開催されているそうです。
今回のお仕事体験イベントがこどもたちのキャリア教育や職業観育成につながり大きな意義がある、福島民友新聞社としても新聞記者体験などで支援したい、
とお話を頂くことができました。
大きな企業にご参画いただいたり、このようにメディアのご支援を頂くことは
個人のボランティアの集まりの主催者からすると、本当にうれしくもあるのですが、逆にプレッシャーも半端なく、背負う看板の責任を感じたりしてます。
残り2か月ちょっと、ただただ来てくれるこどもたちが、安全に、わくわく、楽しい時間を過ごせるように、そのためにどうしたらよいか考えて準備にまい進してまいりたいと思います。
引き続き、応援いただけましたら幸いです。
------------------------------------------------
ふくしまのたからばこキッズお仕事体験2017
開催日時: 7月2日(日)10:00-16:00
開催場所: ウィル福島
入場申込: 5月中旬より開始予定
#キッズお仕事体験 #こどもたちの未来にできること #ふくしまのたからばこキッズお仕事体験2017 #プロボノ #社会人ボランティア募集 #学生ボランティア募集 #福島 #小学生起業家 #アントレプレナー #参加する楽しみ #7月2日開催 #目指せ日本一楽しいお仕事体験
#ふくしまのたからばこキッズお仕事体験2017実行委員会
実行委員長 景井愛実
実行委員副委員長 添田麻美
実行委員 佐藤めぐみ
実行委員 須田めぐみ
実行委員 稲毛千枝
実行委員 宮崎恵美
実行委員 佐藤真弓
プロジェクトマネジャー 根岸里美

古い記事 新しい記事

GO TOP