Cart
自分にとって、人生にとって大切なものって何だろうーー 想い出を記念のジュエリーと一緒に宝石箱に詰めませんか?

被災地のおばあちゃんが作るポンポン

に投稿

ポンポンラッピング。
ジュエリーボックスのラッピングにとってもかわいいポンポンを付けてお届けするサービスです。

実は、お花の部分を福島で原発避難をしたおばあちゃんたちに作ってもらっています。
もちろん“お仕事”として。

原発避難後、86歳になる祖母は、狭いアパート暮らしが続く中で、足腰が弱りほとんど歩けなくなってしまいました。
動かなくなると、あちこち弱りだし、今年に入ってついに手も痛み出し、
食事を食べるのもおっくうな日々が続いています。
大好きな祖母に何かできることはないか?、と自問し、
できるだけ福島に会いに行くこと、そして仕事を頼んでみることにしました。

「子供のプレゼントにつけるお花だよ」、とお願いしたら、1日中ベッドで過ごしていた祖母が、
服を着替えて、ソファに座り、手足の痛みを我慢して、1つ1つゆっくりと丁寧にお花作り続け、
ついに100個完成したそうです。

「子供たちが、きれいだなぁと喜んでくれればいいなぁ」、そう話してくれました。

被災地でちょっとならお仕事できる、お仕事がしたい、という方々に
何かお仕事の機会を作れないか、と常々自問しています。

ラッピングも大切なプレゼントの一部。
渡す前のドキドキ感、開ける前のワクワク感を演出し、“相手を喜ばせたい!”
という想いをこめることができるのもラッピングです。

おばあちゃんたちの真心がこもったポンポンラッピングでプレゼントに花を添えませんか?

Lily & Ally


古い記事 新しい記事

GO TOP